4月 132014
 

年末年始にバンコクとアンコールワットに行ってきました。その6。
更新間隔開きましたがまだちょっと続きます。

アンコールワットを回って、帰って宿で休憩。
カンボジアと日本は2時間時差なので、テレビで日本の大晦日を。
紅白歌合戦。日本の歌謡曲はもうまともに聞いてませんでしたが、やっぱり退屈でしたね。
もうちょっとバラエティに富んだ音楽構成だと面白いんですが、同じような歌ばかりで偏ってる感は否めず。
美味いもんと酒飲みながら見るのにはこのくらいがいいのかなぁ、というくらいで。

しかし、滝川クリステルは美しい。
131231_countdown_1

ゆく年くる年。そして日本は新年。
131231_countdown_2

シェムリアップのカウントダウンはもう少しですが、現地時間23時くらいに出発。
なんだか独特の雰囲気の街で、トゥクトゥクだとどうせ渋滞かなんかだろうし、雰囲気的に歩いて行ってもOKというか、ぞろぞろ観光客も歩いているので歩く。
現地の若者が、めっちゃキメてパブストリートへ向かっていく姿を見てなんだか微笑ましいというか、こっちがテンション上がる。
131231_countdown_3

パブストリートはもう歩けないくらい人が詰まってて、DJが通りに向けてガンガン曲を流していますが(日本じゃ無理なくらい大音量)、選曲が、バンコクに比べても田舎感丸出しで、それもまたいい感じ。
131231_countdown_4

基本的に、客が観光客で、ほとんど欧米人の若者となると、欧米の選曲でいかないといけないわけですが、なんかね、YMCAがかかってたw
131231_countdown_5

大音量注意で、音割れしまくりですが雰囲気を感じてください。

このあと、出られなくなると困るのでちょっと離れたところからカウントダウンと花火を見る。
渋滞気味なので歩いて帰る。朝はアンコールワットで初日の出。

Sorry, the comment form is closed at this time.