8月 072013
 

フジロックフェスティバル’13。二日目に引き続き三日目(最終日)。日曜日。130728 day3 Sun。

早くも最終日。
130728_frf02_Dragonfly
Yo La Tengoで現れたトンボ。5分以上、膝で休憩してました。完全にくつろぎモードのトンボ。

宿の人達が、「Bo Ningenが観たい」とのことで、必死でレッドへ向かう。
今日は、晴れるとのことで、みんな比較的軽装で向かう!(結末はこの先)

■11:30~ Lite at Red Maquee
130728_frf01_Lite Battles直系の日本人ポストロックバンド。知人が忘年会で流してくれて一発で虜になった「Lite」を、バカみたいに踊りまくって大満足。これキラーチューンすぎるっしょ。彼らは、フジロックは二回目で、初めての時は、レッドの一番手だったらしい。今度は二番手。次は、三番手を狙ってる(笑)ではなくて、でかいステージ狙ってるらしいですが、もっとすごい曲連発したら(かなり失礼)、ホワイト行けるよ。

■12:30~ Yo La Tengo at Green Stage
130728_frf03_Dragonfly
トンボの別角度から。雨降ってやむを得なく手で払う(笑)まで、ホントくつろいでた。立っても逃げないからね。こいつ。小雨降るまでは、かなり最高の晴天で、ヨラテン最高すぎた。

■14:00~ Wilko Johnson at Green Stage
 もうね、ロックンロール。死が近い人間が奏でるロックンロール。ドラム&ベースのリズム隊が物凄い演奏うまい。そこに乗っけるウィルコのギター。クォリティ高すぎ。自分はロック不感症(近年)でなきゃ、踊り狂ってたな。そういう巡り合わせもフジロック。

■15:10~ Haim at Red Maquee
130728_frf04_rain 基本、この後雨予報ということと、みんなHaim観にレッド行くっていうので行く。そしてら、豪雨。降水確率0%とはなんだったのか。そういや、今年、携帯の回線状況がかなりよく、普通にスマホで雨雲レーダー観て、晴れる予想立てて行動してた。自分はau LTE(Android)ですが、アンテナ増設ニュースがありましたが、人が例年より少ないのもあって、超快適。Haimはまあよかった。ドラム重ねていくのはいいよね。世の中リズムに向かっている。

雨あがって、今回最大の目標のMumfordに向けて腹ごしらえ。

■17:30~ Mumford & Sons at Green Stage
130728_frf05_Mumford 待ってました。自分は売れてから普通にタワレコ試聴で知ったんですが、Yonder Mountain String Band好きとしては、ど真ん中かつ「これはフジロックか朝霧JAM」と過去のブログに書いてますが、実現したからにはフルで観るしかないでしょう!ということで。ああ!最高!!最高に気持ちいいI Will Waitは最後。しかし、これは次のLotusへの準備運動だったとは。その時は知らなかった。

—setlist—
01.Babel 02.Little Lion Man 03.Whispers in the Dark 04.The Cave 05.Holland Road 06.Lover of the Light
07.Thistle & Weeds 08.Ghosts That We Knew 09.Hopeless Wanderer 10.Roll Away Your Stone
11.Awake My Soul(with Haim) 12.I Will Wait

■18:50~ Lotus at Field of Heaven
130728_frf06_Lotus オーガニック・アンビエント・トランス・ファンクらしいです。ジャンル。つまり「人力トランス」。Lotusのライブの評判は以前より耳にしてて、千葉の柏のライブハウスになぜか来るという奇跡が数年前にあって、友人と「行く?」とかやって、結局行かなくて、今回初見。すごかった。もう、日曜のこの時間帯のField of Heavenにドンピシャにハマった天国感。みんな天国に連れていかれたんじゃないか、と。

本日のベストアクト。

■19:45~ Vampire Weekend at Green Stage
Lotus終わりで必死でグリーンへ。
うん、普通に良かった。右端のハイネケン付近で観てましたが。

■21:00~ Lettuce at Heald of Heaven
Vampire Weekend終わりで今度はヘヴンへ。かなり疲れます。
ファンクで最高だったんだけど、途中ブレイク(20分くらい)が入って、体冷えちゃって頭痛が。
22時30分ごろ撤退。宿帰るの早すぎたか。誰もいない。

130728_frf07_gate
なんだかんだ、あっという間に3日が過ぎましたが、やっぱり楽しい。フジロック。
その時の気分に合わせて、観るステージを決めていく感じでしたが、フジロックだからこそそれができる気がします。
来年も行けるのなら行きたいですね。
あと、今年は空いてた。雨も降ったし夜のレッドやオアシスに普通に入れた。
晴天だとこうはいかないからなぁ。難しいところ。

Sorry, the comment form is closed at this time.