5月 152012
 

Metamorphose Spring 12に行ってきました。5月12日(土)幕張メッセ。
Metamorphose Spring 12 Entrance Photo

[10:30-11:45]Ebo Taylor & Afrobeat Academy
いやー、朝一がもったいないくらい、最高のリズム。
メッセなのに、音が凄くよい。展示ホールNo.9のこの使い方は初めてかも。
ホールの奥にステージがあるんじゃなく、入口と垂直にステージを配置。

[12:10-13:25]Omar Rodriguez-Lopez Group
オマーっていう感じだったねぇ。多作であり、どういうモードのライブをやるのかなぁ、という感じでしたが、
比較的かっちりした構図の曲が多かった。
マーズヴォルタもそうだが、彼のライブは、ドラムがどれだけ走れるかが重要で、
マーズヴォルタも初代のドラマーのジョン・セオドアのときは、リズムの緩急とスピード感が半端なかったけど、
その後のドラマーはそういうタイプじゃなく、初期のファンとしたら、ちょっと物足りない感じはするね。

[13:50-15:20]Gorillaz Sound System
ダラ見。音源に生ドラム重ねて、バキバキ躍らせるような音。
非常に盛り上がってましたが、そんなに元気がないので、横で見てました。

[15:45-17:00]Galaxy 2 Galaxy
こりゃ、最高。前に見たとき(メタモ05?)以来だけど、こんな躍らせるとは思わなかった。
最高にかっこよかった。

[17:30-19:00]Orbital
前まで、ファーストアルバムしか聞いたことなくて、シンプルで地味だな、と思ってましたが、大間違い。
こんだけいいライブやるとは思わなかった。最高でした。
新しいアルバム買ってなかったけど、新曲からのライブは全部最高でした。買いですね。

orbital_metamo

[19:30-21:00]The Flaming Lips
Race for the Prizeやらなかった。一曲目はコレだろうと思ってたんだけど。
中盤は最近のアルバムの曲で、結構テイストが違う曲が並んだので、ファン以外厳しかったんじゃないかと。
Do You Rearise締め。ちょっと、未曾有の大震災もあったわけだし、この曲の歌詞の

Do You Realize that everyone you know someday will die
「君はわかってる?君の知り合いは皆いつか死ぬってことを」

っていうのには、ちょっとじーんときたね。

メッセのコンクリで足が痛くなって歩くのも厳しくなったので、帰宅。

Sorry, the comment form is closed at this time.