東京アカデミッシェカペレ第44回演奏会

 Blog  東京アカデミッシェカペレ第44回演奏会 はコメントを受け付けていません。
11月 252012
 

縁があって、オーケストラ観に行ってきました

東京アカデミッシェカペレ第44回演奏会ポスター?東京アカデミッシェカペレとは、(以下公式ホームページより引用)
 ———
 アマチュアとしては数少ないオーケストラと合唱団の共存する団体で、1988年ドイツ・ハイデルベルク市からの招聘を契機として結成されました。団長に合唱指揮者として活躍している阿部純氏、副団長に作曲家・キーボード奏者である鈴木隆太氏をはじめとして、数多くの優秀なプロの指導陣を仰いでいます。メンバーは、社会人を中心に学生、主婦など10代から60代と幅広い年齢層にわたり、 「ライフサイクルを通した音楽活動」 をテーマに、春秋年2回の演奏会を行なっています。これらの演奏活動は、「常任指揮者を置かず、毎回指揮者の意向を取り入れた独創的なプログラムを組むことにより、斬新で水準の高い演奏を目指す」という私たちの活動方針によって行っています。
 ———
とのことです。ちょっと縁があって観に行かせてもらいました。
演目はマーラーの交響曲第5番、ブラームス「哀悼の歌」、モーツァルト「レクイエム」より。

Continue reading »